fluke

<   2007年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

夜明け 夕暮れ

Canon PowerShot S2 IS 1/500sec F4.0


十六夜の月が、有明の月となって残る朝
そんな月に見守られて、
歩く道には、秋の桜が揺れています。


そうして、一日が終わっていこうとする時刻。
夕焼けにそまって、
今度は沈みゆく太陽を、一緒に見送る。


大切な人たちの笑顔を思い出しながら過ごす時間。
今日は、どんな一日だったかな?
明日もいい日でありますように。





Canon PowerShot S2 IS 1/800sec F4.5





Canon PowerShot S2 IS 1/500sec F4.0


[PR]
by haduki0317 | 2007-09-29 15:16 | つれづれなるままに

秋空

Canon PowerShot S2 IS 1/800sec F4.5


今日も最高気温が32度を超えました。
この先一週間の、天気予報をみていても、
最高気温が30度を下回る日はありません。

どうしちゃったんでしょうね。
9月も終わりだっていうのに。。。


Canon PowerShot S2 IS 1/1000sec F4.5


でも、朝の散歩に行って見上げる空は、
すこしずつ高くなり、秋の気配。



[PR]
by haduki0317 | 2007-09-27 15:16 |

仲秋の名月

Canon PowerShot S2 IS 1/1sec F2.7

東の空から、お月さまが昇ってきました。


今日は「中秋の名月」
でも実は暦の関係で、
中秋の名月は必ずしも満月になるとは限らないのですよね。
今年の中秋の名月は、満月を迎える2日前で、
やや欠けています。




Canon PowerShot S2 IS 1/800sec F5.6




なぜ秋に月を見るの?
その理由は、月の高さと天気にあるそうです。

太陽が天球上で通る道は、
夏は高く、冬は低い。
月の通り道も太陽とほぼ同じなのですが、
満月は地球から見て太陽の反対側になるわけですから、
夏は低く、冬は高いということに。
そういうわけで、ちょうど見上げるのに適した高さに満月がくるのは、
春か秋ということになりますよね。
けれど、春は春がすみというように、かすんでしまうことが多い。
そこで、秋晴れの秋に月を見るようになったのですって。



うさぎさんたち、せっせと餅をついていますかね?









[PR]
by haduki0317 | 2007-09-25 15:15 | 自然

秋の日に

この4月に関東の大学へ進学した娘が、
初めての帰省を終えて、昨日戻っていきました。

熊本空港まで、実家の両親と送って行ったのですが、
どこまで送っても、別れが辛いと泣く母の背中が、
少し小さくなったように思えました。
持病のある父には、暑いのも寒いのも堪えるので、
いい季節になったら、二人を連れて、
娘のところへ行かなきゃね。なんて思っています。

それにしても、ある程度大きくなってからは、
休みが続いても、部活動や勉強、もちろん遊びもあって、
娘とべったりの時間は、あるようでなかったんですよね。
久しぶりに、べったりの時間を過ごして、
うるさいこと、うるさいこと(笑)
でも、やっぱりいなくなると寂しいものです。
なんだか、春の別れよりも寂しいかも…


遠くで頑張ってる娘に負けないように、
私も頑張らなくっちゃ。


熊本空港は阿蘇に近い場所にあるので、
帰りは、うんと遠回りをして(笑)
平地より一足早い秋を堪能してきました。


Canon PowerShot S2 IS 1/800sec F4.0

産山にある「扇田」
山あいの浸食された土地を開墾したもので、
扇状にひろがる地形を活かして等高線状に作られているそうです。
ここは、現在全国棚田百選・うまい米作り百選に選ばれている場所。
黄金色の稲穂が綺麗でした。


Canon PowerShot S2 IS 1/320sec F7.1

山間は、棚田ばかりです。



Canon PowerShot S2 IS 1/800sec F5.0
Canon PowerShot S2 IS 1/800sec F4.0



すすきの穂が風に揺れているのを見てると、
あー秋だなぁ~って、感じます。

[PR]
by haduki0317 | 2007-09-22 15:14 | つれづれなるままに

田圃の風景

早植え米
普通米
遅植え米
田圃の稲も、いろいろあるんだよね。
そうそう、もち米もあるね。
今年は仕事の関係で、
いままで、よくわかっていなかった田圃の風景を、
しみじみ眺めています。



今、やっと白い花を咲かせる稲穂


Canon PowerShot S2 IS 1/320sec F5.6

ここは、そろそろ刈りいれかなぁ


Canon PowerShot S2 IS 1/320sec F4.0

そうして、8月の終わりに稲刈りが終わった田圃は、
きれいに畝が作られて、
何かの苗が植えられていました。

もうちょっと大きくなったら、
何か判明するでしょう(笑)


[PR]
by haduki0317 | 2007-09-20 15:13 | 自然

ちいさい秋 咲いたよ

Canon PowerShot S2 IS 1/30sec F4.5


昨日はつぼみだったのに、
今朝はもう、きれいに咲いていたね。

ちいさい秋 満開



[PR]
by haduki0317 | 2007-09-19 15:12 | 自然

ちいさい秋 つづき

今朝はもう、こんなにいっぱいの彼岸花が。
にょき、にょき^^

Canon PowerShot S2 IS 1/60sec F4.5




彼岸花って、発芽から開花までの期間が一週間なのですって。
そうして、彼岸花が田圃の畦道に多く植えられているのは、
ねずみ除けになるからなんだとか。
その理由は、ヒガンバナの球根の中には、
リコリンという有毒成分が入っているからなんですよ。


[PR]
by haduki0317 | 2007-09-18 15:11 | 自然

ちいさい秋

見つけたよ。

Canon PowerShot S2 IS 1/160sec F4.0




彼岸花 別名は曼珠沙華
秋の彼岸の頃に咲くので、この名前がつきました。
別名は梵語で赤い花の意味をもつそうです。


なにもないって思ってた畦道に、
ある日突然、にょきにょき顔を出し始めて、
あっという間に花を咲かせます。

今週の木曜(20日)は彼岸の入り
ちゃんと季節を教えてくれるのね。
[PR]
by haduki0317 | 2007-09-17 15:10 | 自然

水族館

Canon PowerShot S2 IS 1/40sec F3.5


夏休みで帰省していた娘も、
今度の金曜に帰ることになり、
最後の日曜日、台風の余波で大荒れの予報を聞きつつ、
彼女のリクエストにこたえて鹿児島の水族館まで行ってきました。

Canon PowerShot S2 IS 1/25sec F3.5

そりゃぁね。
もちろんイルカはかわいいよ。

でも、私はこの「チンアナゴ」って魚が大好きなの。
体の半分以上を砂のなかに埋め込んで、
こうして、ゆらゆらゆれながら、
プランクトンを食べています。
ちょっと可愛いって思いませんか?


Canon PowerShot S2 IS 1/8sec F2.7




こちらは、全長180センチの大ウナギ!
蒲焼にしたら、いったい何人前かなぁ~?(笑)

実は、爬虫類が大好きなんです。
ウミガメや、ウミヘビや、くらげの水槽にぴったり張り付いて動かない私なのでした。
誰が一番楽しかったのやら?(-m-)
[PR]
by haduki0317 | 2007-09-16 15:09 | 生き物たち

秋色

Canon PowerShot S2 IS 1/30sec F4.0
Canon PowerShot S2 IS 1/30sec F4.0


散歩道にしている、高速道路の側道。
今その道路の斜面一帯にくずの花が咲き始めています。
秋の足音ですね。
そうして、この山が葛で覆われてることに、
今になって気がつきました。

散歩をはじめて2年が過ぎ、
同じ季節を過ごしたはずなのに、
新しく気がつくことは、結構多いものです。

自分でいろんなコースを作って歩いているのですが、
ついつい花を追いかけたりして、
同じコースを歩いていると、
見落としてる風景があるのでしょう。

見ているようで、見えてないもの。
そんな大切な何かを見落とさないように。
ちゃんときがつけるように。
いつもそう思っていても、
ついつい、想いにいっぱいになって、
見逃してしまう…



Canon PowerShot S2 IS 1/30sec F4.0


葛の花の紫を、
目で見たように写し取るのは難しいものですね。
実際に見ると、もう少し深い紫に見えるんだけどな…



Canon PowerShot S2 IS 1/400sec F4.0


トンネルの向こうに垂れ下がる蔓が、
一枚の絵を作っています。






葛はマメ科の植物
秋の七草のひとつです。
根は太く、そこから葛粉が取れます。
また風邪薬でもお馴染みの、
葛根湯などの生薬にも用いられています。

[PR]
by haduki0317 | 2007-09-14 15:08 | 自然